CEO MESSAGE

こんにちは。
株式会社LLSOLLU代表取締役です。

LLSOLLUのホームページにお越しいただいた皆様、心より感謝申し上げます。
LLSOLLUは、2005年に設立された言語ソリューション専門企業です。ビッグデータと人工知能技術を融合させ、最適な環境で顧客利便性と生産性を向上させる機械翻訳、音声認識および自然言語処理などのAIソリューションを開発し、供給する技術企業です。
LLSOLLUは、人類の言語生活を利するソリューションの提供を究極の目標としています。
LLSOLLUは過去の成果に満足せず、現在保有している技術をさらに発展させ、ソリューション化させ、グローバルな人工知能代表企業に位置づけ、これを通じて全世界の人々が言葉の壁なしに自由に情報と知識を共有させることで、人類共同発展に寄与することが最終目標です。

常に自分に堂々と正しい方向に出ていくLLSOLLUになります。
LLSOLLUは倫理的価値観に基づいた倫理経営を企業文化として定着させ、公正競争および取引秩序の確立を通じて模範的でクリーンな企業になるよう努力します。
また、地域社会、国家、そして国際社会の法規と慣習を遵守しながら、倫理的/合法的にすべての経営活動を遂行します。

改めてこのホームページをご覧いただいた方々に深く感謝申し上げ、今後繰り広げられるLLSOLLUの挑戦と情熱に皆様の多くの愛情と関心をお願いします。

ありがとうございます。

CODE OF CONDUCT

Code of Conduct

倫理規程

1 第1章 執行役及び使用人の倫理的責任
1-1.役職員の責任姿勢
(1) 役職員は会社の経営理念および目標を共感し、自分の役割と与えられた責務に対して誠実に遂行し、会社のビジョン達成と発展のために責任を果たす。
(2) すべての業務遂行において会社の規定を熟知し遵守する。
(3) 倫理的価値観を基に思考および行動し、その結果については自らが責任を果たす。
1-2.会社の財産保護
(1) 会社の財産を保護し、業務と関連のない私的な用途に使わない。
(2) 全予算の執行にあたっては規定に合わせて執行し、費用の業務以外の使用を徹底的に排除する。
1-3.企業の情報保護
(1) 職務遂行において認知された情報が本人または他人によって不当に利用されたり流出されてはならない。
(2) 重要な情報の認知の際、該当担当者に直ちに伝達し、情報の歪曲および虚偽の事実流布をしない。
1-4.健全な組織文化の構築
(1) 役職員一人一人または組織部署間で利害関係が相反する場合、会社の利益と目標を優先に考えて協力して行動する。
(2) 役職員相互間の誹謗および非人格的言動を止揚し、倫理的思考にともなう相互間の尊重と信頼を通じて健全な同僚関係を作り、組織間の円滑なコミュニケーションと協力で透明な組織文化を成し遂げる。
(3) 役職員は業務と関連して行き過ぎた金品および接待などの便宜を提供しても提供を受けてもならず、状況に適した水準で行われなければならない。
2 第2章 企業経営倫理
2-1.顧客の尊重と満足
(1) 顧客はパートナー関係として地位を尊重し、平等と信頼を土台に関係を存続する。
(2) 顧客との約束を順守し、顧客の立場から意見を取りまとめ、顧客の期待とニーズに正確かつ迅速なサービスを提供する。
2-2.利害関係者との関係
(1) すべての取引においては相互平等的な地位で行われるべきであり、優越的地位を通じて取引相手に一方的または強圧的な不当な要求をしない。
(2) 取引協力会社とは必要な支援をタイムリーに提供することで、共同の発展を追求する。
(3) 役職員個人の血縁、遅延、学縁などを通じた特恵的取引が発生してはならない。
2-3.知的財産権の尊重と情報の保護
(1) 他人の知的財産権を尊重し、商標、特許、著作権などを無断使用したり侵害したりしない。
(2) 他社及び他人によって取得された情報を利用した違法行為を禁じる。
2-4.株主の尊重
(1) 会社は正当な経営活動で利益を実現することで、株主の投資価値を向上させる。
(2) 同社は株主の権利保護に努め、株主の正当な提案や要求などを尊重する。
(3) 会社は経営情報を株主および利害関係者に適切な時期と方法を選択し、関係法令により透明に公開する。
(4) 当社の会計情報の記録、維持、管理、処理および報告は、会計関連法規および規定に従って作成する。
3 第3章 社会と国家との共存及び責任
3-1.法規の遵守と公正更正
(1) 役職員および会社は基礎秩序および各種法規を遵守し、社会的価値観を尊重する。
(2) 競合他社との公正な競争を通じて会社の成長と発展を追求し、市場競争秩序を背けない。
3-2.社会貢献
(1) 会社は地域社会の調和と協力を通じて共に発展し、社会奉仕活動に積極的に参加する。
(2) 企業活動の永続性を通じて雇用創出を成し遂げ、誠実な租税納付で会社の社会的義務を忠実に遂行する。
3-3.安全管理と環境保護
(1) 役職員は安全規則を熟知し、遵守して安全な環境維持のために責任を果たし、会社はすべての事業場での事故予防に注力する。
(2) 各種事故発生時、迅速な行動および積極的な協力を通じて直ちに措置し、事後管理において責任を明確にし、安全教育および事故事例の伝播を通じて再発防止に最善を尽くす。
4 第4章 倫理規程の遵守義務
(1) 役職員および会社は倫理綱領を誠実に遵守し、それによって行動する責任がある。
(2) 倫理綱領違反時の原因究明を徹底し、違反行為については責任を負う。
(3) 倫理担当役員および部署長は徹底した事後管理を通じて倫理経営がなされるようにし、所属職員が倫理的責任を果たすように管理する責任がある。

Language Life Solution

VISION&MISSION

Core Essence

人類のための言語ソリューション専門企業

Vision
全人類の言語生活をサポートする
ソリューション、技術、サービスで人工知能時代を先導する企業に成長
Mission
顧客のニーズに答える専門的な翻訳・音声認識サービスを
追い求めるグローバル競争に備えて、LLSOLLUは熱情と挑戦的な革新を通じる
AI言語ソリューション専門企業を志向します。

CERTIFICATE & AWARD

認証状況
중소벤처기업부
中小企業
中小ベンチャー
중소벤처기업부 이노비즈
INNOBIZ
中小ベンチャー
한국벤처캐피탈협회
ベンチャー企業
韓国ベンチャーキャピタル協会
한국산업기술진흥협회
企業付設研究所
韓国産業技術振興協会
주식회사 나이스디앤비
優秀技術企業T-4
株式会社 NICE D&B
미국 CMMi협회
CMMI Level 2
米国CMMi協会
가족친화기업
家族親和企業
女性家族部
직무발명보상우수기업 인증서
職務発明補償優秀企業
特許庁
e-케어 인증 기업
eケア認定企業
韓国電子通信研究院
受賞履歴
미래창조과학부
大統領産業褒章
ソフトウェア業界の日
未来創造科学部
미래창조과학부
大統領賞
政府3.0優秀事例コンテスト
未来創造科学部
미래창조과학부
国務総理表彰
第61回情報通信の日記念行事
未来創造科学部
한국산업기술진흥협회
大臣表彰
韓国産業技術振興協会創立40周年行事
韓国産業技術振興協会
국토해양부
大臣表彰
2012麗水世界博覧会の聖公公開催記念行事
国土海洋部
정보통신기술진흥센터
センター長賞
ソフトウェア研究開発成果大会
情報通信技術振興センター
AI Korea Awards 2020
KAIST総長賞
第1回イデイリーAIコリア大賞
イデイリー
한국일보
大韓民国優秀特許大賞
音声認識特許2種
韓国日報
과학기술정보통신부
KOSA協会長賞
第4次産業革命大賞
科学技術情報通信部
한국정보처리학회
デジタル経営革新賞
e-Bridgeフォーラム2021
韓国情報処理学会
대한민국 발명 특허대전
特許庁長官賞
2023大韓民国発明特許大戦
特許庁/韓国発明振興会

Beyond ~ing

HISTORY

  • 2022

    次世代人工知能自動翻訳ソリューション「ezNTS V10」を発売
    人工知能映像字幕自動翻訳サービス「SubEditor」ベータ開発完了
    グローバル・タックスフリーに株式と経営権の譲受譲渡の契約締結を完了
    知能情報産業協会2022 AI+X Top 100に「ボイス」部分を選定
    次世代の刑事司法情報システム(法務省、検察庁、警察庁、海上保安庁など)への音声認識ソリューションの供給の選定
    KB金融未来コンタクトセンター(8グループ社)に音声認識ソリューションを供給
    KB銀行コールボットシステム向け音声認識ソリューションの提供
    KBカードコールボットシステム向け音声認識ソリューションの提供
    KB証券コールボットシステム向け音声認識ソリューションの提供
    サムスン証券人工知能相談支援システムに音声認識ソリューションを供給
    サムスン火災人工知能QAに音声認識ソリューションを供給
    カカオペイ証券AICCに音声認識ソリューション供給会社に選定
    セールコリアAICCに音声認識ソリューションプロバイダーとして選定
    DB損害保険スマートコンタクトセンターに音声認識ソリューション2次供給
    Samsung SDSビデオ会議ソリューション用の音声認識と翻訳ソリューションの二次供給
    サムスンSDS SaaS AICCに音声認識ソリューションを提供
    オートブレイン・カスタマー・サポート・センターに音声認識ソリューションを提供
    KOTRA(大韓貿易投資振興公社)に人工知能自動翻訳ソリューションを供給
  • 2021

    科技部情報通信放送研究開発事業(主管企業)選定.
    文体部文化技術研究開発事業(共同機関)選定
    第5回第4次産業革命大賞KOSA協会長賞受賞
    イブリッジフォーラム2021デジタル経営革新賞受賞
    三星証券仮想商談社システム向け音声認識ソリューションの提供
    サムスン生命人工知能仮想相談士システム用音声認識ソリューション供給
    サムスン火災人工知能仮想相談士システム用音声認識ソリューション供給
    新韓銀行の不完全販売システム向け音声認識ソリューションの供給
    新韓銀行未来デジタル革新店舗システム用音声認識ソリューション供給
    新韓金融投資デジタルコンタクトセンターシステム用音声認識ソリューションの供給
    NH農協カード完全販売サービスに音声認識ソリューションを供給
    ライナ生命音声ボットに音声認識ソリューションを供給
    フードテック企業のお客様VOCへの音声認識ソリューションの第2次供給
    キウム証券金融センターに音声認識ソリューション2次供給
    大韓法律救助公団AICCに音声認識ソリューションを供給
    GSテレサービスAICCに音声認識ソリューションを供給
    K-Beautyプラットフォーム向けPAPEDI自動翻訳ソリューションの提供
    AIITONEビデオ会議ソリューションの音声認識と翻訳ソリューションの提供
    Samsung SDSビデオ会議ソリューション用の音声認識/翻訳ソリューションの提供
  • 2020

    トレジャーハンターとKコンテンツに関するグローバルな共同ビジネス協定の締結
    大韓民国優秀特許大賞電子/IT部門
    AIコリア大賞KAIST総長賞賞
    ソウル上水道本部音声認識システム供給
    フードテック企業内部VOC分析用音声認識システム供給
    DB損害保険スマートコンタクトセンター音声認識システム供給
    スタークレジット台帳音声認識システム供給
    国民年金公団音声認識システム拡張供給
    韓国奨学財団音声認識システムの供給
    SDS音声認識システム、住所検索ツールアップグレード供給
    HelloTalkアプリにメイン機能として「人工知能英文法校正ツール」を追加。
    Android、iOSに人工知能英文法校正ツールアプリ「AI Grammar Checker」をリリース。
  • 2019

    科学技術情報通信部長官表彰受賞
    アフロサービスグループSTT TA事業音声認識ソリューションの提供
    国民年金データ基盤人工知能顧客相談システム音声認識ソリューション供給
    韓国古典翻訳院クラウドベースの古文献自動翻訳拡散サービスの構築
    BNP PARIBAS自動翻訳ソリューションの提供
    LLSOLLUに社名変更
  • 2018

    平昌冬季オリンピックに韓ドイツ/韓ロ自動音声翻訳ツール提供
    ハナツアーと旅行コンテンツ市場攻略のための技術協業MOU締結
    CJ大韓通運宅配バーチャル秘書音声認識、Agent、住所変換部分の供給と構築
    ハンファ損害保険の音声認識ソリューションの提供
    SDSコンタクトセンター音声認識とアドレス校正システムの供給
    NTT Docomo音声認識システムの供給
  • 2017

    世界初の古典文献自動翻訳システムの開発及び古典翻訳院に提供
    中国HelloTalkアプリのグローバル化に向けた技術協業MOUを締結
    行政安全部に防災速報翻訳サービス提供
    SKアカデミーに海外オンライン講座の字幕翻訳サービス提供
    三星電子CSセンター無人相談音声認識ソリューション供給
    キウム証券VOC分析事業音声認識ソリューション供給
    SKT NUGU音声辞書システムの構築
  • 2016

    中国キングソフトに自動翻訳エンジンを提供
    シオンと食神O2Oプラットフォームのグローバルサービスに向けたMOU締結
    キウム証券に無人相談を提供
    大韓民国SW産業人の日ICT部門国務総理表彰受賞
    NTT Docomo音声認識システムの供給
  • 2015

    ハンコムと合弁会社 "ハンコムインタフリー" 設立
    中国技術開発特区中関春と技術協業MOU締結
    ベトナム・ハノイ工科大学と技術開発協業MOU締結
    韓国SW産業発展有功産業褒章受賞
    興国生命VOC分析事業音声認識部分構築
  • 2014

    STIC/KIP/SBVKから350億ウォン資金誘致
    フランスSystranM&A
    Systran Internationalに社名変更
    日本NTT DocomoおよびFuetrekと合弁会社に「Mirai Translate」を設立
    仁川アジア競技大会に自動音声翻訳ツール提供
    全北道庁自動多言語通訳苦情案内システム構築
    仁川アジア競技大会音声翻訳アプリ構築
  • 2013

    三星電子ギャラクシーS4に「S-Translator(S翻訳機)」アプリを搭載
    アメリカ会社CSLi USA 設立
    STIC Investmentから200億ウォン資金誘致
    シリウスソフト大田事業部買収
  • 2012

    NTT Docomo、音声認識、翻訳システムの提供
    エルエヌアイソフト翻訳譲渡譲受
  • 2011

    スマホリアルタイム通訳多者間通話システム「トキア」発売
    オンライン翻訳サービス「Wordia」をリリース
    済州済州観光通訳秘書供給
    自治体通訳秘書供給事業開始
  • 2010

    Google Play、Apple Store、SKT T Storeに通訳秘書発売
    韓国特許情報院に自動通訳システムを提供
  • 2009

    日本の104自治体のウェブサイトに翻訳ソリューションを提供
  • 2008

    NHN Chinaに短文翻訳サービスを提供
  • 2005

    アジア言語中心の機械翻訳会社CSLiを設立。
    EmpasとHiTELに自動翻訳システムを提供

Global Status

CI

Language Life Solution

AIベースの多様な翻訳/音声認識プラットフォーム専門企業としての世界最高の地位

LLSOLLUのCIは未来志向的な企業の専門的なイメージを連想させ
L、L 二つのLの意味はLanguage + Lifeであり、自然言語基盤の究極的な技術は
人々のランゲージ・ライフ生活を内包しています。

Core Value

Human&People

Core Identity

Visible Specialty
No.1 Company-Role
Innovative Mind

Visual Identity

LLSOLLUの目指すべき正しい道(正道)をシンボルに形象化しました。
機械翻訳を通じて、人々に幸せなラングィジライフを2倍に届けます。
LLSOLLUの発展と跳躍を形態化しました。

CI Color

AI基盤の多様な翻訳/音声認識プラットフォーム専門企業の
未来指向的な特性を意味します。人を幸せにすることを
最善の価値とする企業のミションとビジネス属性を反映しました。

C 100 M 40 Y 0 K 0
R 0 G 125 B 196

C 100 M 0 Y 0 K 0
R 0 G 173 B 238

C 0 M 0 Y 0 K 50
R 146 G 148 B 151

Plan For The Future

Recruit

parallax background

世界最高のAIベース言語ソリューション専門企業 LLSOLLU と共に未来を歩みたい方、是非ご応募ください。

採用の流れ
書類選考
第1回実務者面接
第2経営陣の面接
最終合格

Locations

ソウル本社

瑞草区マバン路10キル5、14階(良才洞、テソクビル)

代表電話:02. 557. 6826

ファクス:02. 557. 9311

電子メール: sales@llsollu.com

シンガポール(準備中)

 

代表電話:

ファックス:

電子メール:

Origin